読了

先日やっと「素粒子/ミシェル・ウエルベック」を読了
「生」と「性」、そして「孤独」の物語であった
わたくしの場合、こういう問題には正面からぶつかってしまうので、しんどいです
気にしないほど馬鹿ではないし
見ないふりが出来るほどずるくはないし
かといって超越できる訳でもないし・・・

ってことで昨日より
「グローバリズム出づる処の殺人者より/アラヴィンド・アディガ」
を読み始める
こちらも面白そうな予感が
[PR]

by cranberryorange | 2009-09-18 00:52 | 日記