猿の惑星

先日の深夜、隣の部屋の猿ども(推定大学生)がレゲエを爆音でかけていたので
耐えきれず、解決を「権力」の手に委ねる
「権力」は10分ほどで到着
インターホンを鳴らした途端、音を消して「権力」を無視する猿ども
しばらくの間、インターホンの音、ノックをして呼びかける声で寝ることが出来ず
やはりここは「猿の惑星」なのである

昨日は「合衆国最後の日/ロバート・アルドリッチ監督(1977)」を鑑賞
セットや映像も70年代っぽくてわたくしは好きな感じ
アメリカ映画鑑賞も、ようやく私が生まれた後の作品になってきました
年内には現代までたどり着くかな
[PR]

by cranberryorange | 2010-10-10 13:13 | 日記