うちの子にかぎって

YouTubeでたまたま「うちの子にかぎって」を発見
リアルタイムで見ていたし、出演者が同世代ということもあり
思い出深い作品なのだが
第9話(パート2)を見た瞬間、忘れていた25年前の感覚が突然よみがえった

時をかける少女(1983年)、さびしんぼう(1985年)と近い感覚の
いわゆる「夢物語」的な初恋の話なのだが
とにかくありとあらゆるシーンが琴線に触れまくりなのである

80年代的な初恋もののステレオタイプ、と言ってしまえばそれまでなのだが
わたくしにはたまらなく愛おしいのである

この感覚を忘れてはいけない
[PR]

by cranberryorange | 2010-10-25 01:17 | 日記