<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

New York #5

N.Y.に戻り、小濱さんたちと数日間を過ごす
日本からトロンボーンの谷口知巳さんも遊びに来ていて
みんなでライブに行ったりしたのですが
奇跡的に素晴らしいラインナップの一週間でございました

まずはBirdlandでMichael Brecker、Dave Liebman、Joe Lovano のSaxophone Summit
わたくし、谷口さんに頼まれて予約をしていたにも関わらず、超満員のため入れず・・・
小濱さんが観ている間、近くでお茶をしておりました

で、次に行ったのがVillage VanguardでのVanguard Jazz Orchestra
Maria Schneiderも来てるし、テレビカメラも入っていたので何事かと思いきや
Bob Brookmeyerのバースデースペシャルライブ!
普段はサブ(代役)が多いこのバンドですが、この日ばかりは正規のメンバー
バンドもBobも、それはそれは素晴らしかったです

そして再びVillage Vanguardで観たのはJackie McLean!
ドラムはBilly Higgins!
ただただ、観れて良かったぁ・・・って感じ

そういえば、Cranberry Orangeを谷口さんから教えてもらったのがこの時のVanguard
わたくし、アルコールをほとんど飲まないので
ライブハウスでは毎度Cranberry Juiceを頼んでいたのですが
CranberryをOrange Juiceで割るCranberry Orangeの存在を知ったのがこの時でした

で、みんなが日本に帰って行き、再び日常生活へ
もうすぐクリスマス、そして2000年を迎える頃になりまして・・・

続く
[PR]

by cranberryorange | 2009-11-29 01:58 | 1999&2000 in N.Y.

New York #4

早朝、リムジンサービスでNew Ark空港へ
初のシアトルである
C.U.G.Jazz Orchestraでの仲間、Jay ThomasにTacoma空港まで迎えに来てもらい
日本からやって来る小濱さんをしばし一緒に待つ
シアトルとN.Y.の時差は3時間
これが結構きつくて、2泊3日の強行スケジュールの間、常に眠かった・・・
Jayにいろいろな場所を案内してもらいながら、怒濤の2日間が過ぎ再びN.Y.へ
この時、サックスを預かっていたのだが、搭乗直前で機内持ち込み拒否!
「壊れ物だから気を付けてくれ!」と言ったにも関わらず
空港でスーツケースなんかと一緒にベルトコンベアーで運ばれて来た
ケースを開けてみると案の定、楽器は壊れていた
ノースウェスト航空のカウンターに怒鳴り込みに行き
「お前らの責任だから、事故証明出せ!後はこっちの保険で何とかしてやるから!」
と言うと、
”こちらの責任ではありません”と、でかでかと書かれた事故証明をようやく出してきた
アメリカで生きていくというのは、こういう事なのだなぁ
だが負ける訳にはいかない!
と固く心に誓ったところで・・・

続く
[PR]

by cranberryorange | 2009-11-22 01:21 | 1999&2000 in N.Y.

New York #4

Kew Gardens駅からFトレインで30分ほどかけ、学校のある34St駅まで行き
朝の8時から12時まで授業
ランチをすませた後、Colin Studioで練習
ぶらぶら散歩してから、帰宅
近所にあるチャイニーズフードでFried Rice w/Chicken Wingsを買い
Cranberry Juiceを飲みながらの夕食
American Spiritの巻きタバコを吸ってから就寝

初めの一ヶ月はこんな感じの生活
ドラムの倉田大輔さんとは学校も一緒だったので
授業後にランチを一緒に取りながらいろいろ情報交換をしておりました

少し生活に慣れた頃、サックスの小濱安浩さんから連絡があり
シアトルに行くので一緒に来てほしいと連絡が・・・

続く
[PR]

by cranberryorange | 2009-11-19 01:13 | 1999&2000 in N.Y.

New York #3

November 25,1999

本日はサンクスギビング
学校が休みだったので、近所で昼食を取ろうと思い出掛けるがお店はどこも休み
散々歩き回って、小さなドーナッツ屋でクロワッサンのサンドイッチを食べる
家に帰るとルームメイトが友達を呼んで小さなパーティーをやっていた
七面鳥をちょっとお裾分けしてもらい、少しだけアメリカに来た実感が湧いてくる

さて練習場所はどうしようかということで
トランペットの原朋直さんが旅行中に練習場所として使った事があると言っていた
Charles Colin Publicationsへ
この出版社、「Lip Flexibilities/Dr. Charles Colin」でとても有名な会社
現在は息子のAllan Colinがオーナーをしております
スタジオの件を相談すると、Weekdaysのみで一日に3時間使えて、ひと月$110との事
早速12〜15時の枠で契約致しました
でも昼まで学校があり、昼食を取ってからとなると
実際には13時からしか練習できないなぁ・・・

続く
[PR]

by cranberryorange | 2009-11-18 01:06 | 1999&2000 in N.Y.

New York #2

November 22,1999

英語学校の授業が始まった
しかしながら、未だ住む場所は見つからず
ドミトリーから学校に通いつつ、家探しの日々
日本人向けスーパーの入り口に掲示板があって
そこに「ルームメイト募集」の張り紙があるのだが
なかなか良い物件は見つからず
結局、ドラムの倉田さんに日本人の不動産屋を教えてもらい
仲介手数料を払ってルームメイトを紹介してもらう事に

最初に紹介してもらったのは60代くらいの白人男性
面接に行ってみると、わたくしの部屋は部屋ではなく
玄関ホールをパーテーションで区切っただけの小さなスペースに
簡易ベッドが置いてあるだけ
中々部屋が見つからず焦ってはいたものの、これはないでしょって感じ

次に紹介してもらったのは50代の白人女性
場所はQueensのKew Gardens
マンハッタンからEまたはFトレインで30分ほどの場所
駅で待ち合わせをし、現れたのはとても感じの良い女性
早速家に伺うとリビングにWyntonやMilesなどのジャズのテープを発見
「僕ジャズトランぺッターなんだけど大丈夫?」
と言うと、
「素晴らしいわ!」
ってな感じですぐに意気投合
次の日には引越しを済ませました

さて練習場所はどうするかなぁって感じで・・・

続く
[PR]

by cranberryorange | 2009-11-16 23:55 | 1999&2000 in N.Y.

New York #1

November 14 ,1999

家が見つかるまでの間、知り合いの家に滞在する事になったのだが
すぐに関係が悪化
最悪の数日を過ごす事になる
ちなみに滞在していたのはBedford-Stuyvesant
マイク・タイソンの生まれた街であった

精神状態は最悪で、生まれて初めて、吐血して死ぬ夢を見て飛び起きたりもした
そんな日々の中、師匠Wynton Marsalisに電話をかけてみた
彼は忙しかったので、New Yorkに引っ越してきた事を伝えただけだったのだが
おかげで少しだけ元気を取り戻す

数週間前に同じ名古屋からN.Y.に引っ越してきていたドラムの倉田大輔さんに電話をし、
Lexington(bet 28th&29th St.)にあるドミトリーを教えてもらい取りあえず移動
やっと地獄から脱出・・・

続く
[PR]

by cranberryorange | 2009-11-16 01:20 | 1999&2000 in N.Y.

あれから10年

10年前、わたくしはNew Yorkに引越をいたしました
正確な日付は忘れていたのですが、昔の手帳を見てみるとちょうど今日
今はもう使われていない名古屋空港からソウル経由でN.Y.に旅立ちました
サックスの小濱さん、ドラムの佃さんに見送って頂いたのを覚えております

ってことで、10年前の思い出を手帳と記憶を頼りに
しばらく書いてみようかと思っております
あ、普通の日記も書くかもしれませぬが
[PR]

by cranberryorange | 2009-11-14 00:11 | 日記

7ヶ月目&27年目

トレーニングを始めて7ヶ月
体重がようやく62kgを越えました
体脂肪率が16〜17%なので、脂肪やや多めではございますが
これでようやく標準体重
やっと人並みのおっさんになりました
最近、ダンベルフライ(大胸筋を鍛える)、サイドレイズ(三角筋を鍛える)も加え
なかなか良い感じ

ラッパを始めて27年
今日ようやくラッパの吹き方が分かった!・・・ような気が

今までの奏法では下唇に過剰な負担がかかっていたため
すぐ唇の裏側が傷つき、長時間の演奏が出来ませんでした
が、下顎の使い方を変えたら負担が激減!
たぶんこれで合ってる・・・と思う
慣れれば相当楽に吹ける・・・はず
27年目にして奇跡がおきる・・・かも

来年初めのライブ、期待してくれて良いですよ・・・多分
[PR]

by cranberryorange | 2009-11-09 01:01 | 日記

ザ・おやじファイト

b0164690_19484711.jpg

わたくしの友人、「せんちゃん」こと千島広明氏が
「ザ・おやじファイト」に出場するということで後楽園へ
「猫ひろし」氏も応援に駆けつけておりましたが
結果は、残念ながら1RでKO負け・・・
相手がかなり強かったようで

んでも
かっこいい男の姿を見せてくれて、ありがとうぉ!!!
わたくしも頑張ります
いろいろと
[PR]

by cranberryorange | 2009-11-03 20:05 | 日記