<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Gaslight

「ガス燈/ジョージ・キューカー監督(1944)」を鑑賞

イングリッド・バーグマンの他の作品も観てみようと思ったら
「汚名」、「白い恐怖」、「山羊座のもとに」のDVDが家にあった事に気付く
久し振りに「汚名」でも観ようかな
[PR]

by cranberryorange | 2011-01-31 00:31 | 日記

君の瞳に乾杯

「カサブランカ/マイケル・カーティス監督(1942)」を鑑賞
わたくしこれが初見
「Here's looking at you, kid.」のボギーがたまらない
まさに「男がピカピカの気障でいられた」時代である
プロパガンダ的な要素は気にせず
ボギーの美学と、イングリッドの美しさに酔えば良いのではないかと

「ボギーあんたの時代はよかった」
[PR]

by cranberryorange | 2011-01-29 13:07 | 日記

SHE HATE ME

PCを修理に出す事2週間
HD交換かと思いきや、PRAMクリアーというので直っちゃったみたいです
今度壊れたら、買い替えかな

ってことで最近何をしていたかと言いますと

観た映画

「パーフェクト ワールド/クリント・イーストウッド監督(1993)」
「セントアンナの奇跡/スパイク・リー監督(2008)」

買ったCD

「SHE HATE ME/Terence Blanchard」

借りたCD

「Music and Me/Michael Jackson」

まあこんな感じです

「SHE HATE ME」はスパイク・リー映画のサウンドトラック
邦題は「セレブの種」
このセンス、なんとかならんかったのか
映画はそれほど面白くありませんが
タイトル曲がわたくしの琴線に触れまくり

「Music and Me」はMichael14歳の作品
変声期前の最後の作品という事らしいのですが
ジャズミュージシャンにはお馴染みの「All The Things You Are」が秀逸
タイトル曲も素晴らしい
14歳の子供に泣かされちゃいます

Michaelと言えば、今から18年くらい前
裁判沙汰でゴシップ雑誌を賑わせていた頃
Elvin Jonesが打ち上げの席で
「私はMichaelが小さな子供の頃から知っている。
黒人じゃなきゃこんな目にあわないのに・・・」
とつぶやいたのを思い出す
[PR]

by cranberryorange | 2011-01-22 23:37 | 日記

Shot In The Heart

新年明けましておめでとうございます
年末トラブル続出でしたので
明けてひと安心

年末年始は実家でひたすら読書
友人から「すぐに読んで下さい」と言われた
「心臓を貫かれて/マイケル・ギルモア」を読んでおりました
遅読のわたくしが文庫の上下巻を二日で読了
家族、そして生きるという事について
深く考えさせられる一冊でした
しかしながら、そんな事ばかり考えていると
ますます世の中住みづらくなっていきます
んでも負ける訳にはいかないので
頑張って今年も生き抜きます
[PR]

by cranberryorange | 2011-01-02 17:06