<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

追いつめられて花が咲く

最近いろいろ追い込んでおります
そのお陰で時間の使い方を考えるようになりました
すべてをこなすには時間を無駄にできないのです
と言いつつ、昼寝したり、YouTube観たりしちゃいますけど

取りあえず勉強も再開しようかな
まずは「善悪の彼岸/ニーチェ」を再読してみることに
また挫折しなければ良いのですが・・・

あ、ラッパも吹いております
最近はもっぱらClark Terryの奏法研究
下顎の使い方がようやく分かって来たような・・・
[PR]

by cranberryorange | 2011-05-26 20:27 | 日記

さんきゅう

何もない一日であった
ひとつ年をとった事を除けば
さて、30代最後の夏を迎えるとしよう
[PR]

by cranberryorange | 2011-05-16 19:22

Henry David Thoreau再考

横浜西口の「ハリウッドビデオ」がついに閉店
最後に借りたのは「獣人/ジャン・ルノワール監督(1938)」
しばらくシネフィル生活はお休みかな

久し振りに名古屋に3日間ほど帰省
友人と会い、わたくしの現在の駄目さ加減をご指摘頂く
ソローのように生きていければ良いのだが
なかなか難しいですわ

ということで「森の生活」を再読

“たいていの場合、われわれは自分の居場所をとりちがえて、
見当はずれの場所に身を置いている。
気性の弱さから、われわれはある状況を勝手にこうときめこみ、
それに囚われてしまうので、同時に二つの場所にいることになり、
そこから抜け出すのが二重に困難となる。”

やはりソローは正しいなぁ
とは言え、抜け出すのは容易ではない
いや、そう思い込んでいるだけかもしれない
う〜ん、できるだけ早く正しい場所に身を置きたいものである 
[PR]

by cranberryorange | 2011-05-13 22:47 | 日記

シネフィルの意地

お気に入りのレンタルビデオ屋があと少しで閉店なので
レアものを今のうちに観ておこうという事で

「巴里の屋根の下/ルネ・クレール監督(1930)」
「我等の仲間/ジュリアン・デュヴィヴィエ監督(1936)」
「巴里の空の下セーヌは流れる/ジュリアン・デュヴィヴィエ監督(1951)」
「女だけの都/ジャック・フェデー監督(1935)」

フレンチクラシック、良いですねぇ
[PR]

by cranberryorange | 2011-05-01 12:41 | 日記